医師、人、プレシオ。

プレシオとは

ときに人の命さえあずかる医師のみなさんのプレッシャーたるや、余人には計りかねるものです。
重責を担って日々現場で闘い、公私の「私」の部分の多くを犠牲にしていらっしゃるのでしょう。
しかし、医師とて人。
それぞれにひとりの人間としての暮らしや人生がおありのはずで、それだってとても大切なことにちがいありません。
プレシオは、医療の世界の外の人間であるわたしたちがつくっています。
お医者さまがたに助けていただくことは数えきれませんが、なんのお返しもできません。
編集者としてはせめて、楽しんでいただける、そんな雑誌をお届けしたい。

もしかしたら、プレシオで紹介した何かが読者諸氏の日々に潤いをもたらせるかもしれない。
2006年の創刊以来、表紙で謳っている「医師、人、プレシオ。」には、そんな思いを込めています。

尊敬すべき医師のみなさんに謹んでお送りさせていただいております「プレシオ」。
ご愛読いただければ幸いに存じます。

編集局長 岩尾弦太朗

媒体概略

発行月
奇数月27日付発行(年6回)
メディア形態
無料配布ダイレクトマガジン(A4版)
配布先
病院・医院へ送付
発行エリア
首都圏版=東京、神奈川、埼玉、千葉
東海版=愛知、岐阜、三重
関西版=大阪、京都、兵庫
読者対象
エリア内にご勤務のドクターとそのご家族